【 ごあいさつ 】

 

 平素は格別のご愛顧とご理解を賜り深く感謝申し上げます。

 イトウビルドは「健康で快適な暮らしを応援するプロ集団」とし、事業活動を通じ地域社会に貢献して行きたいと考えております。そして、家づくりに成功してほしいと願って、家づくり情報を瓦版として発信しております。

 さて、「家」の根幹は自然の猛威や外敵から身を守り、子供を育て、終の住処として安全で癒される生活を送り、そして健康で根付くための大切な器であります。だから家は、地域の気候風土や住む家族の健康、暮らし方等でさまざまな影響を受けた建物にしなければなりません。

 また、家は家族の健康と財産を守るためのものですので、家族の1人でも家によって健康を害することがあってはいけません。そして、30年~35年の長期住宅ローンを組むことが多い中で、家の耐久性の短い、性能の低い、安全性に欠ける家づくりは絶対に避けなければいけません。

 家は年と共に住む人の生活になじみ、地域に溶け込み、やがては地域の風景にもなる財産としなければいけません。そこで、家を建てると決めたなら、まずここぞと思う実績のある長いお付き合いの出来る地域の業者を選ぶとことです。インターネットやチラシ等から業者の特徴や得意分野を見定め、様々な情報を仕入れて家づくりのスタートとなります。

 住む人を主役にし、地域にマッチさせた本来の家づくりを目指しているのが地域の業者であり、いかに安く早く効率よく建てるかの発想は造る側の都合による大手量産メーカーの考え方です。

 しかし、近年はそれを真似た家づくりをしている地域の業者も増えてきているように感じます。惑わされずに住む人を主役とした最新の技術やデザインを取り込み、現代のニーズに対応できる自分たちに合った安心できる工法と業者選びが家づくりの重要なポイントです。

 家は家族が健康で安心して暮らせるのが絶対条件ですので、そのノウハウを熟知している業者をうまく選ぶことが、家づくりを成功さるために最も大切です。

私共は、近年「健康住宅」をテーマにし、研鑽を重ねお客様に感謝される仕事をすることを喜びとしております。

地域に密着し、経験豊富な技術で住環境にこだわるプロ集団「イトウビルド」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

[家づくり瓦版より]
令和元年6月1日
取締役社長 田村 邦男

イトウビルドの自慢と方針 一覧に戻る 会社概要