【釈迦内O様邸 新築工事中】

【2018.10~11】

熱が外に逃げないよう、断熱材を壁や天井、屋根などに充填していきます。

ユニットバスも設置します。
1.25坪タイプで、ちょっと広めのお風呂です。

外壁には雨や雪に強い金属サイディングを使用しています。
カリフォルニア住宅風の真っ白い外壁がとてもキレイです。

柱や軒裏など、木の部分は外壁に合わせて塗装され、カリフォルニア住宅のイメージができてきました。
外側ができてきたら、中の作業に取り掛かります。


【2018.9~10】

基礎が完成したので、土台や柱などを建てていきます。

柱などの構造が組みあがったら、社員が柱は垂直に建てられているか、金物は間違いなく施工されているかなどの含水率などの検査を行います。

次に屋根工事です。防水のルーフィングを張ったら、屋根を葺いていきます。

屋根までできると、家の形がだんだんはっきりしてきます。
次は外壁を張っていきます。


釈迦内にて、平屋建てのカリフォルニア風住宅の新築が始まりました。
工事の様子を随時アップしていきます。

【2018.8】
まずは敷地の表面の土を雑草ごと鋤取ります。

【2018.8~9】
次に基礎工事に入ります。
鉄筋と型枠を組んだら、コンクリートを流し込んでいきます。

基礎が完成したので、次は土台や柱を立てていきます。
どんな住宅が完成するか、今から楽しみです。