■比内S様邸

桐をふんだんに使用した本物の木のぬくもり

床材やドア・引戸はすべて天然無垢材。あたたかい光で満たされるリビングは安らぎの場所としてこだわっています。

施工場所:大館市泉町
建築面積:68.93m²(20.85坪)
延床面積:134.55m²(40.70坪)
竣工日:平成17年11月


台所は赤松、リビングは桐を床材に使用。
広々とした空間に、あたたかい光が差し込みます。
高い吹抜で開放感があります。
2階のフリースペースと子供室も桐をふんだんに使用。
桐を使用した広い部屋は、あたたかさと安らぎを与えてくれます。
寝室には桐で作ったウォークインクローゼットがついています。

 

 

資料請求・お問合せ

 

 

泉町I様邸 一覧に戻る 清水町K様邸