【 太陽光発電システム 】

 石油や石炭は限られた資源であり、それら化石燃料を使う火力発電では、 地球の温暖化の原因となっているCO2を排出します。 太陽光発電の利用は、このどちらの問題にも貢献します。

【住宅用太陽光発電システムとは?】

●モジュール

 必要な電力を取り出せるように、セルを繋ぎ合わせて、パッケージに収めたもの。 工事の際に取り扱う最少単位です。

●セル

 太陽電池の機能をもつ最小の単位のことで、一般にシリコンの薄い板(ウエハ) を材料とします。

 


①太陽電池モジュール及び架台
 太陽光エネルギーを電気に変換する太陽電池モジュールと 屋根に固定するための架台です。

②パワーコンディショナー
 太陽光電で発電した電気はそのままでは使用できません。パワーコンディショナーで太陽電池で発電した直流電力を交流に変換。 システム全体の運転を管理します。

③屋内分電盤
 電力を住宅内の家電製品などの負荷に分配します。

④電力メーター
 電力会社に売却する余剰電力を計算する「売電用」と、購入する電力を 計算する「買電用」の2種類のメーターを設置します。

 

【安く使って高く売る「時間帯別電灯契約」】

 発電して使っても余った電力は電力会社に売り、雨の日などの発電量が 足りない時や、発電しない夜間は従来通り購入。電力会社との系統連係に より、電気の売り買いを自動で行います。

 太陽光発電を上手に活用できる電気料金メニューのひとつに、「時間帯別 電灯契約」があります。昼間の余った電気は割高な料金で売り、 電気が必要な夜間は割安で利用できます。夜間稼働する電気温水器などを使うと 経済的効果が高まります。

※電力会社により内容は異なります。

 

 

 

 

断熱塗料ガイナ 一覧に戻る