【 木とは 】

 人と共存しているのが木であり、心身共に健康を支えていくのが本物の 木ではないでしょうか。木の恩恵を受けて木と共に、心地よい暮らしが出 来たら本物の良い家だと思います。自然に育まれた木の優しさが、人を癒 し和ませ新たな活力を与えてくれるものと信じております。

 今までは不足状況にあった国内産の木々も、最近、供給し活用できる状況 になりつつあります。流通を整備し、コストの見直しが図られれば、地場産 も夢ではありませんが、とりあえず、本物の木で癒しの住空間を提案してい ければと思います。

 木は呼吸している生き物だと誰もが知っており、その肌触りや温もりそして 香りが気持ちを落ち着かせてくれます。だから大切にし、共存していかなけれ ばならないと思います。そして、そんな木の家を別荘(山荘)ではなく、自宅 として日常の安らぎの場所にして頂きたいと思います。

 

 

資料請求・お問合せ

 

 

家づくりは巣づくり 一覧に戻る 自然と環境